それいけ!フロイデ電子工作部

さくらクラブIoT福岡 Vol.2に参加してきました!

2016.10.22

はじめまして、神田です。
ブログ始めたらしいけど、どうなってんの?生きてるの?
と心配され始めましたので、、、
近況報告も兼ねて、先日参加させていただいたIoTのハンズオンについて書いていこうと思います。

まず、現在フロイデ電子工作部では
「離れて暮らす親や一人暮らしの親を持つ家族に、安価で安心感を与えるシステムの提供を行う」
ということで、IoTデバイスの開発を行っています。

開発の様子などもぼちぼちこのブログでご報告させて頂く予定ですが、
ものをインターネットにつなぐって、そもそもどうするの。。。
ってところから色々と模索しながらやっております。

Wi-Fiにつなぐことはできたけど・・・

で、先日はんだくんが紹介してくれたESP-WROOM-02を使ってWi-Fiにつなぐことはできました。

でも今回のターゲット(使ってほしい人)って一人ぐらしのお年寄りの方だったりするので、家にWi-Fiある人ってそんなにいない気がするんですよね。
やっぱり3G/LTE回線使って作りたい。けど、そういう通信モジュールってそれだけで何万円とかしてしまう。
安価で安心感を与える・・・どうしよう・・・(;´д`)トホホ…

となっていたところに、またまたゴッドことなかまこさんから天のお告げで さくらインターネットさんがモジュール出してるよ! と教えていただきました。

しかも今半額!
http://iot-store.sakura.ad.jp/items/4326125

こういうの待ってました!
と思っていたところで、ちょうどハンズオンもあるらしい!
https://saku-love.doorkeeper.jp/events/52947
ということで参加させていただきました。

はんだくんと二人で行ってきました。

夢中になりすぎてこれぐらいしか写真とってなかったんですが、
手前の白いボードに温度と湿度のセンサーがついてます。
でarduinoという開発ボードにプログラムを書き込んで
その上にさくらさんの通信モジュールが載っています。

そして計測した温度、湿度のデータをモジュールから送信することができます。

で、ここからがすごいなと思ったところで
今回はこのモジュールだけじゃなくて、データを受け取ってくれる環境とかもついてくるところ。
くわしくはこちらを。

「さくらのIoT Platform」というものも用意されていて、
アカウントを作って、端末の情報を登録するだけで受け取った温度と湿度のデータをみることができました!ヽ(=´▽`=)ノ

しかも写真に写っているものはα版でちょっと大きいんですが、
今後は小型化してバッテリーでも年単位で動くようなものができるとのこと。

すごい!
これなら「安価で安心感を与えるシステムの提供」をできるんじゃないか
とワクワクしました。


次期は未定とのことですがハンズオンVol.3もあるそうです。
また行ってみたいと思います!