スタッフブログ

キッカケなんて些細なもの

2017.02.24

どうも~。フロイデ31期秋季メンバー、トコロと申します。

僕についてザッとご紹介

  • 猫が好きです。でも愛猫によく噛まれます。結構本気で噛んできます。
  • コーヒーが好きです。でも苦いのが飲めないのでミルクと砂糖はたっぷり入れます。
  • ゲーム・アニメ・漫画が好きです。もう大好きです!

好きなものは他にも沢山ありますが長くなりそうなのでハショリます。

あと最近、北欧の民族音楽にちょっとハマってるのですが、

聴くと懐かしい感情が呼び起こされるので、きっと前前前世はノルウェー人だったと思います。

ということで以後お見知り置きを~。

 

 

 

「カッコイイ」という憧れから

僕がプログラミングに興味を持った理由は非常に単純です。

映画やアニメなんかで登場する「天才ハッカー」と呼ばれる人たち。

 豊富な知識とプログラミング技術を駆使してコンピューターを操り、

主人公をサポートしたり、時には自らが主人公となり世界を滅亡の危機から救ったり。

 

カッコええなぁ」とファンタジーな彼らに憧れを抱いて

「自分もこんなファンタジーなプログラミングしたい!」と思い、

ネットやら書籍に頼り、独学で勉強してました。ちなみに言語はJavaです。

 

全然関係ないですけど、「独学」ってちょっとカッコイイ響きですよね。

 

 

 

あてもなく彷徨う

憧れから始めたプログラミングですが、やはりそう上手くはいかないものです。

見よう見まねで書いても何か面白くない。

何か具体的な目標があればいいんですけど、高望みしちゃう悪い癖が出て、

出来たら楽しそう→テンション上がる→勉強する→出来ない→テンション下がる→でも出来たら・・・

みたいな感じでズルズルとしてました。ズルズル。

だがしかし、ズルズルやってても埒があかないので、もういっそのこと仕事にしてみようと、

思い切ってプロの世界の扉を叩きました。

すると、目標と呼べるようなものはありませんでしたが、プログラミングに対する好奇心と、

なんとか学びたい、身に付けたいという熱意が伝わったのか、今の会社「フロイデ株式会社」に拾って頂きました。

ありがとうございます!!

 

 

 

端くれですけど

入社後の3ヶ月の研修の中で、様々なプログラミング言語に触れることが出来て、

とても刺激的でした。先輩方や同期入社の人たちの知識や技術にも驚くばかりです。

この会社に入って良かった事は色々ありますが、

まず良かったのは目標が見つかったことです。

ええ、見つかったんですよ。これで迷わず進めます。

 

今の目標はIoT関連のモノを作ることです。

なんか、ひみつ道具作るみたいで面白そうじゃないですか?

何作るの?って聞かれるとこれまた未定ですけどね。

まだプログラマーの端くれのササクレみたいな者ですが、憧れに少しでも近づけるよう頑張ります!

 

ではでは~。