スタッフブログ

ワークショップ「Rails Girls Kitakyushu 1st」を開催しました!

2017.03.28

いつの間にか3kg痩せていました。
フロイデの松下です。ひゃっほーいヽ(*´`*)ノ♡

2017年3月10日(金)、11(土)の二日間、北九州市小倉北区の
株式会社メンバーズ様の北九州オフィスをお借りして
ワークショップ「Rails Gils Kitakyushu 1st」を開催しました!

 

 

 

主催・共催のご紹介

そもそもRailsってなに?

「Rails」についてお話するにあたり、避けては通れない単語に
「フレームワーク」と「Ruby」があります。

 

プログラミング言語には、それぞれ開発をスムーズに行うための
道具として「フレームワーク」というものが存在します。

 

今回、使用するRailsは、
Rubyと呼ばれるプログラミング言語で作られた
もっともポピュラーなフレームワークで、一般的に
「Ruby on Rails」と表現されています。

 

Ruby on Railsは汎用性が高く、万能なフレームワークとして
Ruby言語を学ぶ上で欠かせない存在です。

 

 

 

 

今回のイベント「Rails Girls」とは?

Rails Girlsは

  • より多くの女性に、プログラミングに親しんでもらいたい
  • アイデアを実際に形にできる技術を身につける手助けがしたい

という思いから誕生したコミュニティで、Ruby on Railsを使用して
コーチと一緒にみんなでアプリの作成を行います。

 

世界規模で開催され、
日本でも札幌、東京、名古屋、京都、大阪、松江 etc...
数多くの地域で繰り返し開催されています。

ちなみに福岡での開催は今回の「Rails Girls Kitakyushu (北九州) 」で2回目です!

 

 

 

アプリを作ろう!

1日目 〜インストールデー〜

1日目はアプリを作るためのパソコンの環境設定をみんなで一緒に行いました!

 

 

 

2日目 〜メイン〜

2日目はRails Girls Kitakyushuのロゴの「虹」にちなみ、

虹色の7チームに分かれて、タスク管理アプリを作成しました!

 

 

 

 

 

ビッグゲストからビデオメッセージをいただきました♪

今回なんと!とてもありがたいことに、ビッグゲスト2名から

Rails Girls Kitakyushuのためにビデオメッセージをいただきました。

 

 

1人目: Rails Girls創始者 Linda さん

 

Rails Girlsの発祥は2010年末、
フィンランドのヘルシンキではじまりました。

 

Linda(リンダ)さんはRails Girls創始者のお一人で
キュートで優しく天使のような方で、
Ruby界やRails界でもとても有名人です。

 

 

 

2人目: Rubyのお父さん まつもとゆきひろ さん

 

2人目は「そもそもRailsって何?」で軽く触れた、Ruby言語の生みの親。

 

通称、「Rubyのお父さん」こと、まつもとゆきひろさんです!

(そう!Ruby言語は日本人が作成したんですね!素晴らしい!)

 

 

 

 

なかなかお会いすることができないお二人からのビデオメッセージに
コーチやスタッフの士気が上がり、参加してくださったGirlsの皆さんも
とても興奮したご様子で、会場はとても盛り上がりました!


Lindaさん、まつもとゆきひろさん
この度は本当にありがとうございました!!

 

 

 

同日開催のRails Girlsとの夢の共演♪

ちなみに今回は同日開催のRails Girlsさん2組とも、繋がることができました!

Rails Girls Kyotoさん(日本)

 

Skypeにてリアルタイムで連携♪

Kyotoさんとはお菓子バトルをしました。
関東圏のRails Girlsでは有名な焼き菓子「カヌレ」にKitakyushuからは

3時のおやつの

  • イベントノベルティグッズ「DECOチロルチョコ」
  • 北九州の名産品「ネジチョコ」

で対抗しました!九州でも、カヌレが食べたいなー♪

http://railsgirls.com/kyoto201703

 

 

Rails Girls Novo Hamburgo[ノヴォ・アンブルゴ]さん(ブラジル)

 

Twitterで「ブラジルと繋がらない?」とお声かけをいただき、
ビデオメッセージのやり取りが実現!

地球の反対側から、弾ける笑顔でとってもエネルギッシュな
「おはよう」をいただきました!

 

http://railsgirls.com/novohamburgo.html

 

県を越え、国を超え、同じ想いで集ったたくさんの方々と
つながることができて本当に嬉しかったです。

皆様、ありがとうございました!
また繋がりましょうー!!

 

 

 

アフターパーティ

ワークショップ終了後は、そのままアフターパーティに突入!

ほろ酔い気分で、わいわいキャキャとみんなでとっても楽しみました!

 

 

 

まとめ

この度は、当初の予定を大幅に上回るたくさんのGirlsに
ご参加いただき本当にありがとうございました。


松下は、初めてのオーガナイザーで至らない点ばかりでしたが、
お力添えくださったスポンサー様や先輩オーガナイザー、
コーチ、スタッフの皆様、そしてご参加くださったGirlsの皆様の
おかげで大盛況で幕を閉じることができました。


本当にありがとうございました♡


Rails Girlsはこれからも世界各国、日本各地で開催されます。
今回、参加してくださった方も、残念ながら参加できなかった方も
Rails Girlsをはじめとするこういったワークショップに参加して、
これからもプログラミングの楽しさに触れていただければ幸いです。


それでは!また近いうちに
Rails Girls Kitakyushu 2ndでお会いしましょう!

 

いただいたビデオメッセージ(公開許可をいただいたもののみ掲載しています)

まつもとゆきひろ氏「Rails Girls kitakyushu 1st ビデオメッセージ」

サムネイル

株式会社ナレッジエックス ライトニングトーク

サムネイル